【3歳次走】ラインベックは武豊とのコンビで若駒Sへ

[ 2020年1月15日 13:34 ]

 ホープフルS4着のラインベック(牡3=友道)は、武豊との新コンビで来週の若駒S(26日、京都)に向かうことが決まった。

 武豊はこれまで若駒Sを7勝。02年から06年まで5連勝したこともあった。ラインベックの父ディープインパクトとのコンビでも05年に優勝した。

 また、ラインベックを所有する馬主の金子真人ホールディングスも若駒Sを5勝。ディープのほか、16年には同じ友道厩舎のマカヒキでV、昨年もヴェロックスで勝っている。若駒Sに最も相性のいいタッグが、今年も参戦する。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年1月15日のニュース