【チャンピオンズC1週前追い】リーデル、坂路単走12秒6 安田翔師「気持ち重視で」

[ 2019年11月22日 05:30 ]

坂路を駆け上がるワンダーリーデル(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 チャンピオンズC(12月1日、中京)の1週前追い。武蔵野Sで重賞初制覇を飾ったワンダーリーデル(牡6=安田翔)が一気の天下獲りに挑む。坂路単走で4F53秒4~1F12秒6。安田翔師は「無理させず、気持ち重視で体をしっかりと使わせた。いい状態を維持できている」と笑みを浮かべた。過去26戦は全て1600メートル以下。初の1800メートルが大きなポイントになる。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年11月22日のニュース