【マイルCS・追い切り】インディチャンプ坂路で軽快 池添「いい反応、いい脚で伸びてくれた」

[ 2019年11月13日 17:09 ]

 京都競馬場で17日に行われるG1「第36回マイルCS」の最終追い切りが行われ、安田記念覇者インディチャンプ(牡4=音無)は坂路の併せ馬で52秒9~12秒2をマーク。

 福永の騎乗停止により、コンビを組むことになった池添が感触を確かめ「馬場が荒れた時間帯だったけど、脚取りもしっかり。いい反応、いい脚で伸びてくれました」と話した。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年11月13日のニュース