展開を読む【東京9R=スローペース】

[ 2019年10月20日 05:30 ]

 逃げ馬不在でハナは流動的。サンクロワ、ソールライトあたりが積極策か。頭数も少なくペースは緩む。直線ヨーイドンの瞬発力勝負。中団からレッドベルディエス、アンブロークンが末脚を伸ばすが、前残りの可能性も十分。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年10月20日のニュース