【函館2歳S】ヴェイパー主役、センスが光るビジョン

[ 2019年7月15日 05:30 ]

 夏の函館シリーズ最終週を飾るのは、JRA2歳重賞第1弾「第51回函館2歳S」(21日、11R)。主役は新馬戦の勝ちっぷり&タイムとも文句なしのレッドヴェイパーだ。やや重ながら1分9秒8の好時計をマーク。好位につけ、直線もしっかりと伸びた。負かした2、3着馬が次走で勝ち上がり、レベルも高かった。ルメールとコンビを組むタイセイビジョンは阪神新馬戦を2馬身半差快勝。センスが光る。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2019年7月15日のニュース