【中京記念】休み明けジャンダルム、復活へ好仕上がり

[ 2019年7月15日 12:30 ]

 体調が整わなかったため、春を休養にあてたジャンダルム(牡4=池江)だが、今は元気いっぱい。1カ月以上かけて乗り込まれて、太め感はない。

 星井助手も「キ甲が抜けて、大人っぽい体になりましたね。動きもいいし、ここらで…と思っています」と復活を期待する。2歳時のデイリー杯2歳S以来、勝利がないものの、新コンビの藤井を背に2つ目の重賞タイトル奪取となるか。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2019年7月15日のニュース