函館、7月21日まで6週開催 武豊が31年ぶり“滞在”

[ 2019年6月11日 05:30 ]

函館競馬場
Photo By スポニチ

 函館競馬は15日に開幕し7月21日まで例年通りの6週開催。今週は日曜にサマースプリントシリーズ第1戦の函館スプリントSが行われる。5週目の7月14日にはサマー2000シリーズ第2戦の函館記念が組まれている。最終日は函館2歳S。令和初の2歳重賞でフィナーレを飾る。

 騎手では昨年リーディングのルメールが宝塚記念(23日)終了後に参戦を予定。さらに開催後半には武豊がデビュー2年目の88年以来、31年ぶりの“滞在”を予定。例年以上に層の厚いジョッキー陣が、北海道の短い夏を盛り上げる。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2019年6月11日のニュース