フィエールマン、凱旋門賞参戦正式決定 鞍上はルメール

[ 2019年6月4日 05:30 ]

 天皇賞・春を勝ち、昨年の菊花賞に続くG1・2勝目を挙げたフィエールマン(牡4=手塚)が今秋、凱旋門賞(10月6日、仏パリロンシャン競馬場)に向かうことが正式に決まった。所有するサンデーサラブレッドクラブが発表した。次走は札幌記念(8月18日)で、2戦ともルメールが手綱を取る。同馬は現在、ノーザンファーム天栄(福島県)に放牧に出ている。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2019年6月4日のニュース