【馬券道コバヤシ 特別編】11日京都12R 前走好内容ナムラムート休み明けが狙い目

[ 2019年5月11日 14:13 ]

 今週は栗東でヴィクトリアMを追いかけた。最後まで気になって仕方なかったのがクロコスミア。先週、今週と坂路で力強い動き。最終追い切りは蹴り飛ばしたウッドチップが高く舞っていた。西浦師も「ここに合わせてうまく調整できたと思う」と納得の表情。今週からBコース替わりで(3)番枠なら絶好か。シルシは☆に留めたが、オッズ次第では馬券でアツくなっているかもしれない。

 土曜日の狙いは京都12Rナムラムート。前走は中山のダート千二を使った。ペースが上がりやすい舞台、実際にハイペースとなった。それでも2番手でひと踏ん張り。走破時計も優秀。勝ったテーオージーニアスはその後、準オープンで善戦。3着馬も3走して2着2回と頑張っている。メンバーも悪くなかった。休み明けのここが格好の狙い目だ。

 馬券は馬連で相手は○メイショウジーク、▲ジャスパーウィン、☆タガノプレトリア、以下△スマートアルタイル、ミスティック、ジオラマ、スナークライデンへ流す。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2019年5月11日のニュース