【ヴィクトリアM】(11)アエロリット 「真ん中」に笑顔

[ 2019年5月11日 05:30 ]

 アエロリットは11番。菊沢師は「ゲートを普通に出ればどの枠でもいいと思っていたが、真ん中くらいでちょうどいい」と歓迎した。10日朝は北馬場のダートコースでキャンター。「馬はやる気満々。海外帰りだが昨年(4着)よりもスムーズに調整できている。昨年は馬場が悪かったりいろいろあって悩ましい調整だった。今回は凄くフレッシュな状態」と海外帰りでも万全の態勢を整えた。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2019年5月11日のニュース