【大阪杯】ステルヴィオ、1週前追い好時計 木村師は集中力評価

[ 2019年3月26日 05:30 ]

 中山記念3着からの巻き返しを期すステルヴィオは、1週前追いのWコースで6F78秒6~1F12秒5の好時計をマーク。直線はいっぱいに追われ、木村師は「ある程度は上げておきたかった。折り合って持続性のある集中力が見られた」と納得の口ぶり。2着だった朝日杯FS以来の阪神となるが「阪神だからどうこうよりはトップコンディションにすることだけを考えている」としていた。

続きを表示

「マイラーズC(G2)」特集記事

「フローラS(G2)」特集記事

2019年3月26日のニュース