【馬券道コバヤシ 特別編】23日中京8R 菜七子が魅せるブラゾンダムール 

[ 2019年3月23日 08:00 ]

 中京芝1200メートルは枠番による差が結構出るコースだ。過去3年の成績を見ると、7&8枠の勝率と連対率は他の枠と比べて半分以下。高松宮記念の本命は枠番が出てから…。◎候補だったダノンスマッシュ、ロジクライはともに真ん中より外めのいいポジション。この序列に相当迷ってダノン→ロジの順番にした。

 土曜日の狙いは中京8Rブラゾンダムール。前走は進路ができず、追い出しを待たされる格好になった。外へ出すとグイッとひと伸びして4着。着順以上の評価をしていい内容だった。東京の新馬戦を2000メートルで勝っており、この距離にも十分対応できるだろう。減量効果も期待、積極的に運んで押し切る。

 馬券は馬単で相手は○インヴィクタ、▲アールスター、☆ダノンクライム、以下△プルンクザール、イペルラーニオへ流す。

続きを表示

「マイラーズC(G2)」特集記事

「フローラS(G2)」特集記事

2019年3月23日のニュース