モーヴィ戸田OPEN 「子育ての場合」にも活用期待

[ 2019年2月9日 05:30 ]

ボートレース戸田で「モーヴィ戸田」のオープニングセレモニーが行われた
Photo By スポニチ

 ボートレース戸田で8日、「BOAT KIDS PARK モーヴィ戸田」のオープニングセレモニーが行われた。

 同施設は戸田競艇企業団が、ボートレース振興会が推進する「ボートレース場のパーク化」の趣旨に賛同し設置。遊び場づくりを行うボーネルンドと連携協力し、子供と、それを取り巻く大人が「遊び」を出発点に集い交流する場とする。また、地域の幅広い層の近隣市民が利用しやすく、親しまれる子育ての場としても活用されることが期待される。菅原文仁戸田市長(43)は「ボートレース戸田を、大人の皆さまだけではなく、お子さま、ご家族、また地域の多くの皆さまに親しんでもらえるレース場にしていきたい」と語った。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2019年2月9日のニュース