【芦屋・九州地区選手権】10R・中辻5枠から強襲ハンドル

[ 2019年2月9日 05:30 ]

中辻崇人(撮影・成瀬 徹)     
Photo By スポニチ

 7点勝率常連の中辻だが、現在勝率は6・32。先月はドル箱水面の福岡で連続優出が“10”で途切れた。中辻は「近況は良くない。でも、これが自分の実力。芦屋は苦手じゃなくて嫌いですよ。きっとこれがG1を走る最後の機会だと思うし、今節はおとなしくしておきます」と淡々。口をついて出るのはマイナスの言葉だが、これはいつものこと。幸い、エンジンは機歴まずまずの8号機。足合わせをした今井も「中辻さんには分が悪かった」と話す。10Rは5枠から鋭いハンドルワークで好枠勢に襲いかかる。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2019年2月9日のニュース