ディープ産駒、最速1800勝到達!史上2頭目

[ 2019年1月12日 15:29 ]

<9R 成田特別>1着となった横山典弘騎手の乗るミッキーポジション (撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 12日の中山9R・成田特別でミッキーポジションが1着となり、ディープインパクト産駒がJRA通算1800勝を達成した。

 サンデーサイレンス(2749勝)に次いで史上2頭目。産駒初出走日から8年6カ月24日での達成は、サンデーサイレンスの9年8カ月26日を上回る最速到達となった。

続きを表示

「根岸S(G3)」特集記事

「シルクロードS(G3)」特集記事

2019年1月12日のニュース