【兵庫ゴールドトロフィー】マテラスカイ、吉村智洋と新コンビ結成

[ 2018年12月19日 12:08 ]

 JBCスプリント2着マテラスカイ(牡4=森)の兵庫ゴールドトロフィー(27日、園田ダート1400メートル)の鞍上が今年、兵庫リーディング首位を独走中で全国リーディングでも上位争いに加わっている吉村智洋(33=兵庫)に決まった。

 武豊が騎乗停止のため乗り替わりとなる。高野助手は「この馬自身、競馬が上手だし、このコースをよく知っているジョッキー。初コースだけど特に心配していません」と期待十分だ。

続きを表示

「2020 大阪杯」特集記事

「ダービー卿CT」特集記事

2018年12月19日のニュース