飯田祐師が初勝利「騎手時代と同様にうれしい」

[ 2014年4月6日 05:30 ]

 3月1日開業の飯田祐史師(39)が5日の阪神1Rをルスナイプリンセスで勝ち、15戦目でJRA初勝利を挙げた。師は「1勝を挙げることは、騎手時代と同様にうれしい。父(明弘元調教師)の時代からお世話になっているオーナー(高昭牧場)で勝てて良かった」と語った。メイショウマンボで挑む大阪杯に向け勢いがついた格好だ。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2014年4月6日のニュース