展開を読む【中山10R=平均ペース】

[ 2014年4月6日 05:30 ]

 前2走とも逃げ切ったポメグラネイトがここも行く。前走でハナを奪えなかったメイショウパワーズが競るか、控えるかで流れは変わる。好位~中団で脚を温存するロワジャルダンやメイショウイチオシが直線で前に迫る。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2014年4月6日のニュース