北沢が障害で落馬、骨折 馬は予後不良に

[ 2014年4月6日 05:30 ]

 北沢伸也騎手(42)は5日の阪神8R・三木ホースランドパークジャンプSでトーコーレガーロに騎乗したが、2周目8号障害での着地時に馬が転倒。落馬して右鎖骨骨幹部骨折を負った。馬は左上腕骨骨折で予後不良となった。なお、転倒した同馬に触れ、ビービーラッシュの山本が落馬(異常なし)、競走を中止した。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2014年4月6日のニュース