柴田善が2112勝、歴代5位「びっくりしている」

[ 2014年4月6日 05:30 ]

 柴田善臣騎手(47)が5日の中山11Rをセイコーライコウで勝ち、JRA通算2112勝目を挙げ、河内洋元騎手(現調教師)を抜いて史上5位となった。18217戦目。柴田善は「(記録更新を)知らなかったので、びっくりしている。一歩一歩、長いこと続けていれば、いいこともあるなと実感している。まだまだ頑張っていきたい」と喜びを語った。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2014年4月6日のニュース