【ダービー卿CT】傾向と対策

[ 2014年4月6日 05:30 ]

 過去10年の結果から傾向を探る。(11年は阪神開催)

 ☆人気馬不振 1番人気は1勝、2着1回。2番人気は2着1回のみ。一方で5番人気以下が12連対。穴党注目の一戦だ。

 ☆前走 重賞か東風Sからの転戦組が好走。着順は問わない。準オープンなら1着が必須条件。

 ☆年齢 連対20頭中、17頭が4~5歳馬。いずれかを軸馬にするのがベター。

 ☆トップハンデ 2勝しているが、それ以外の8回は馬券に絡んでいない。

 結論 ◎マウントシャスタ ○カオスモス ▲カレンブラックヒル

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2014年4月6日のニュース