南関東格付け基準変更 A3級廃止でA1・A2の2階級に

[ 2013年10月22日 06:00 ]

 南関東地方競馬連絡調整会議は21日、格付け基準や競馬番組の一部改正を発表。A級は現行のA3級を廃止し、A1・A2の2階級に。また3~5歳馬の格付け基準額を下げて上位クラスに上がりやすくし、7歳以上馬の基準額を上げることで重賞出走馬の若返りを図る。さらに4歳未格付け競走を廃止。従来の該当馬は今後は1月時点でC3級に格付け。3歳競走では負担重量の加増を緩和する。いずれも適用は14年1月1日から。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2013年10月22日のニュース