【セントウルS直前情報】トウカイミステリーは好調キープ

[ 2011年9月10日 09:39 ]

 北九州記念の覇者トウカイミステリー(牝5=安田)がセントウルSで重賞連勝を飾ればサマースプリントシリーズ逆転優勝となる。土曜朝は坂路でキャンター。素軽い身のこなしが出来の良さを感じさせる。村木厩務員は「今週の追い切りは持ったままの手応えで、しまい鋭く伸びてきた。前走のいい状態を維持しているよ。やっぱり暑い時期がいいのかな」と今の勢いで強敵相手のG2に挑む。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2011年9月10日のニュース