×

MBS2年目アナ「およげ!かわちくん」「山崎キョーカ中」

【川】胸アツ!母校・法政大出場の「甲子園ボウル」 友人とも久々の再会

[ 2022年1月5日 05:30 ]

初観戦した甲子園ボウルは、2021年の特別な思い出となりました!
Photo By 提供写真

 明けましておめでとうございます!「寅」年生まれ、年男の川地洋平です。

 コロナ禍の影響で、ここ約2年は国内でさえも移動がはばかられ、なかなか学生時代の友人に会えない日々が続きましたが先日、友人と関西の地で再会できる機会がありました。今回はその話をします!

 関西の冬の風物詩のひとつ、「甲子園ボウル」です!春から秋には「虎」戦士が熱い戦いを繰り広げる甲子園で、母校・法政大のアメリカンフットボール部の試合を観戦しました。

 学生時代にアメフトの観戦経験はあるものの、甲子園ボウルは初観戦。野球のシーズン中は黒土の広がる甲子園ですが、芝が黒土を覆い、バックネット裏よりもアルプス席に多くの観客が。甲子園の普段の姿とのギャップや、甲子園で聞く母校の校歌の違和感に若干、戸惑いつつも、オレンジ色のユニホームの選手達を応援しました。

 結果は対戦相手、関西学院大の大勝。王者の強さをまざまざと思い知らされる試合でした。悔しさもありましたが、となりの席で観戦したのは友人である法政アメフトOBであり、自分の代のQB。ぜいたくな解説付きで見る甲子園ボウルは格別な思い出です。友人と会い、スポーツを生で観戦出来て、久々に胸が高鳴りました。

 2022年は今回のように人と触れ合い、熱くなれる機会が増える年になりますように!!!トラベルもたくさんしたいなあ…トラだけに…。

 ◇川地 洋平(かわち ようへい)1998(平10)年1月19日生まれ、名古屋市出身の23歳。法政大社会学部卒。4歳で水泳を始め、小学時代に全国大会出場。大学時代に社会人の水球チームにも加入した。身長1メートル81、血液型O。担当番組は「よんチャンTV」、テレビ・ラジオでのスポーツ中継など。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る