Creepy Nuts 「Bling―Bang…」ヒットにも半信半疑「日常で1回も…」

[ 2024年6月22日 21:08 ]

Creepy NutsのR-指定(右)とDJ松永
Photo By スポニチ

 ヒップホップデュオ「Creepy Nuts」が、22日放送の日本テレビ系音楽番組「withMUSIC」(土曜後7・56)に出演し、「Bling―Bang―Bang―Born」のヒットについて語った。

 同曲はテレビアニメ「マッシュル-MASHLE-」の主題歌。サビの「Bling―Bang―Bang…」の部分のリズム感の中毒性が話題になり、ビルボードの上半期総合チャート1位になっている。番組では、少年少女たちが曲に合わせて踊ったり、超難度の歌詞を早口で歌う様子を放送した。

 ところが、当の本人にはあまり実感がないという。DJ松永は「今のV(TR)、うそみたい」と明かし、「そんな実感ないんですよね。生活していて、日常で流れてるのを耳にしたこと、1回もない」と目を疑っていた。

 それでも、アーティストナビゲーターの俳優・松下洸平は頻繁に耳にするという。それはSNS上。「インスタグラムを見たりするんですけど、物件を紹介する動画を見たりするんですけど、3人に1人くらいはこの曲ですよ。すごく陽気に紹介してくれる」と明かした。それでも、R―指定は「物件を紹介する動画に禁忌なんて入ってこない」と、信じられない様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月22日のニュース