ひろゆき氏”国試無双”の河野玄斗に思うこと タレントとしての活動は「もったいないなって」

[ 2024年6月22日 20:54 ]

「ひろゆき」こと、西村博之氏
Photo By スポニチ

 実業家・西村博之(ひろゆき)氏(47)が22日までに更新されたYouTubeチャンネル「夜な夜な生配信!ひろゆきと有名人に…【質問ゼメナール】」に出演。タレントでユーチューバー・河野玄斗(28)に思うことを語る場面があった。

 河野は、東京大学医学部在学中に司法試験に合格。その後医師国家試験にも合格し、さらに公認会計士試験をパスするという、いわゆる三大難関国家試験をすべて制覇。ネットでは「国試無双」の声も上がるなど、注目を集めている人物だ。

 自己紹介を求められた河野は「予備校を運営して、インテリタレントみたいなかたちでテレビに出させていただいたりしています」と語っていた。

 これを受けてひろゆき氏は「東大を出てる系の人とかで、その後タレントとか勉強することを目的にしちゃうのはなんでなのかなって」といい「河野さんが勉強法を教えようが、東大に受かる人数は一緒じゃないですか。河野さん自身でしかできない、かたちとか実績が見えないから、もったいないなって思いますね」とコメントしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月22日のニュース