ネルソンズ和田まんじゅう 元アマレス日本代表メンバーの珍エピソード暴露…しかし一番面白いのは…

[ 2024年5月27日 14:20 ]

お笑いトリオ「ネルソンズ」の(左から)和田まんじゅう、青山フォール勝ち、岸健之助
Photo By スポニチ

 お笑いトリオ「ネルソンズ」の和田まんじゅう(38)、青山フォール勝ち(38)、岸健之助(40)が26日放送のカンテレ「お笑いワイドショー マルコポロリ!拡大65分SP」(日曜後0・59)に出演。青山の珍エピソードが暴露された。

 番組では「パンサー尾形軍団vsネルソンズ青山軍団」としてそれぞれ親交のある芸人らが集結。しかし「ネルソンズ」の和田と岸はゲストを迎える側の席に座っていたため、青山が「やりづらい」と不満を表した。

 番組冒頭、MCの東野から「アマチュアレスリングで全国大会?」と聞かれた青山は、「全国大会で日本一になって日本代表でアジア選手権に出場しました」と話した。

 さらに東野から「トリオの面白いコント書くって知ってますよ」とフォローされ、青山は「それは有難いですけど、今日絶対変なエピソード言って来ますもん」と、メンバーの和田と岸を警戒した。

 するとすかさず和田は「10年前Vネックが流行った時代に、ヘソまで見えるVネック着てたとか言わないです」と暴露。青山と和田は地元も同じで同級生、レスリング部でも一緒だったという。

 しかし「妹は?」という東野からの質問に、和田は「妹はバレーボールの大会で、サーブだけで1人で25点取った」と答えスタジオは大爆笑。「一番おもしろい和田まんじゅうの妹」とのテロップが出る中、「和田の妹スゴいな」と一同が大絶賛する事態に。

 この青山軍団の"攻勢"に、尾形軍団のリーダーである「パンサー」尾形貴弘が反撃。勢いで頭を叩かれた青山のヘアスタイルが乱れると、東野は「手はアカンぞ」と制止し、和田も「髪はダメです」と割って入った。

 その理由について和田は「(青山は)髪形ずっと気にしてて、この髪形じゃないとダメなんです」と説明。「一度あったのは、ロケバスから降りて、水たまりを見ながら髪をセットしてたんです」と話すと、青山は「だから嫌なんです。無い話とかをする」と嘆いていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月27日のニュース