杏 小学生時代からの親友のダメ出しにタジタジ 演技が「最初は下手すぎて見てられなかった」に「おい!」

[ 2024年5月20日 21:30 ]


Photo By スポニチ

 女優の杏(38)が20日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」(月曜後9・00)に出演し、親友から超辛口のダメ出しをされた。

 小学生時代からの親友2人が観覧席に座っており、杏の中学時代について「今のこの存在感はゼロだった。人前に出るタイプでもなかった。教室の隅で漫画とかアニメの雑誌を一緒に見て」とオタク気質だったと振り返った。

 学生時代に「モテてた?」という質問には「全然」と明かしてスタジオを驚かせた。とにかく「存在感がなかった」とし、芸能界に進んだ時には「びっくりした。感情をあまり出さない人なので、女優は絶対に向いてない」と驚いたという。

 杏の演技については「最初は下手すぎて見てられなかった」とバッサリ。親友からのダメ出しに杏は「おい!おい!」とタジタジ。また同局の土曜昼に放送されていたトークバラエティー「メレンゲの気持ち」に杏が出演していたのを見て「(久本雅美が)一生懸命、杏に振ってるのに全部取りこぼして。何してんだこいつはと思って」とダメ出しは止まらず。100点満点中「30点」と親友からの超辛口評価に杏は笑うしかなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月20日のニュース