昨年8月に第1子出産の土屋太鳳 体型維持の秘けつ明かす「産後って1回も腹筋できないんですよ…」

[ 2024年5月20日 16:12 ]

土屋太鳳
Photo By スポニチ

 女優の土屋太鳳(29)が19日放送の日本テレビ「おしゃれクリップ」(日曜後10・00)に出演。産後も変わらぬ“美スタイル”を保ち続けるための秘けつを語った。

 土屋は昨年1月にGENERATIONSの片寄涼太と結婚。同年8月に第1子出産を発表した。産後もすぐ公の場に登場すると、以前と変わらぬスタイルにファンから驚きの声が上がっていた。

 番組でMCの山崎育三郎から「産後ずっと変わらないじゃないですか。けっこう意識されてますか?」と質問が。これに土屋は「産後って1回も腹筋できないんですよ。赤ちゃんが大きくなると腹筋もあばらも対応していくので腹筋が離れちゃうんです」と笑った。

 そのため毎日「ランニングは効率よく15分。育児に集中して、それこそ抱っこしながら腹筋を使わず脚を後ろに引き上げて腸腰筋を鍛えたりとか…」と“ながら”で続ける健康ルーティンをスタジオで披露。

 これに山崎は「抱っこしながら腸腰筋鍛えるって初めて聞いたんですけど!」と驚いた。

 また土屋は「子どもが寝っ転がってるときに、あやしながらプランク。暇になると泣いちゃうじゃないですか。だから下がるたびにチュ、チュってしながらプランクしてる」と告白。

 続けて「私の時間って言ったらそんなにないと思うので私の時間を(育児に)くっつけていっちゃう」と育児と健康の両立法を明かし、スタジオ一同感嘆していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月20日のニュース