×

橋下徹氏「自民党、ダメですね」とバッサリ 旧統一教会との関係を「個別調査すべき」と批判

[ 2022年8月5日 14:40 ]

元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏
Photo By スポニチ

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(53)が5日、TBS系の情報番組「ゴゴスマ~GO GO!smile~」(月~金曜後3・55)に生出演。政治家と世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関係が取り沙汰されている中、自民党を痛烈批判した。

 旧統一教会との関係については立憲民主党や日本維新の会が調査結果を説明しているが、自民党は岸田文雄首相が「政治家の立場からそれぞれ丁寧に説明をしていくことは大事」と発言するなど、党としての調査はしていない。

 橋下氏は「自民党、ダメですね」とあきれ顔で語り始め「団体との付き合いがない、組織的な付き合いがない、それはいいですよ。一番重要なのは国会議員が(旧統一教会と)どういう付き合いをしていたか、トラブル団体であることは間違いないのだから、そこに名前を貸してた人、広告塔になった人、政権与党としてきちんと個別調査すべきですよ」と批判した。

 そして「こういうことをしないことを有権者はしっかりと認識して選挙の時、判断しないと」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年8月5日のニュース