×

ひろゆき氏、アベプラ生放送で“前代未聞”の珍事 シュールな光景に視聴者爆笑「なんでもアリやな」

[ 2022年5月27日 21:36 ]

西村博之氏
Photo By スポニチ

 2ちゃんねる創設者で実業家の西村博之(ひろゆき)氏(45)が27日、MCを務めるABEMA「Abema Prime(アベプラ)」(月~金曜後9・00)にリモート生出演するも、まさかの出来事で共演者を驚かせた。

 ひろゆき氏は同日、ツイッターで「現在、フランスのニース近郊に居りますが、ノートパソコンのACアダプターを忘れて旅行中でして、メールの確認やら作業やらが滞っている状況です」といい「追伸、2時間後のAbemaプライムの出演ですが、スマホで参加になるかと。。。」と、放送2時間30分前にまさかの告知。また、様々なアクシデントのため「21時は、電車の中だと思います!」と驚きの告白をした。

 そして番組が始まると、進行役のテレビ朝日・平石直之アナウンサーが「今、ひろゆきさんは電車の中ということで。電波が不安定で繋がらないんですね」と苦笑。モニターには、真顔で静止するひろゆき氏の顔が映し出されるという、シュールな光景が広がっていた。この日、初対面だというお笑いコンビ「ハライチ」の岩井勇気は「いろんなところで拝見しているんですけども。初めての印象は“電波悪い人”だなと思いましたね」と、チクリと刺して笑わせた。

 この珍事に、SNSでは「ひろゆき静止画w」「ひろゆき表情が固いな」「フリーズwww」「表情ウケるわぁ」「なんでもアリな番組やな」「遅刻が多すぎるw」「ひろゆきが動いてないっ!?」「電波弱いのやめてもらってもいいすか!!??」と、多くのコメントが寄せられていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月27日のニュース