元AKB48岩佐美咲ソロデビュー10周年「17歳でデビューした日が昨日のよう」

[ 2021年8月14日 05:30 ]

ソロデビュー10周年記念コンサートで熱唱する岩佐美咲
Photo By 提供写真

 元AKB48の演歌歌手、岩佐美咲(26)が13日、ソロデビュー10周年記念コンサートを都内で行った。

 2012年2月発売のデビュー曲「無人駅」から、最新曲「右手と左手のブルース」までソロシングル全9曲を熱唱。さらに10月発売予定の新曲「アキラ」を初お披露目した。「17歳でデビューした日が昨日のようです。歌には人を元気にする力がある。夢や希望を与えられるような歌手になりたい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年8月14日のニュース