×

竹内由恵アナ テレ朝時代の大失態明かす 入社2年目に…「お前は報道フロアから出禁だ」

[ 2021年8月11日 22:31 ]

竹内由恵
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの竹内由恵(35)が11日放送のフジテレビ「ホンマでっか!?TV」(水曜後9・00)の2時間スペシャルに出演し、テレビ朝日のアナウンサー時代の大失態を明かした。

 竹内アナは「フリーは失敗すると二度と呼んでもらえないんじゃないか不安」と現在の悩みを告白。そう思ってしまう理由に「局アナウンサーの時に失敗もたくさんありまして。入社2年目のだったんですけど、緊急ニュースが入って、それが訃報のニュースだったんですけど、言ってしまったのが『とほうです』って言ってしまった」と読み間違えたことを振り返った。

 このミスに「大騒ぎになった」とし、上司に呼ばれ「お前はしばらく報道フロアから出禁だ」と伝えられたという。共演者らが驚く中、竹内アナは「ニュースがニュースなんで、ちょっと笑えないニュースなので」と仕方ないとした。

 大失態した日に「湘南の海」に行ったという竹内アナ。これにMCの明石家さんま(66)は「ホンマか?ホンマなら何で?」と理解できない様子。「どうしようもなくなって、湘南の海に行って、膝を抱えて遠くの方を見て。私終わったと思って」と落ち込んでいたという。だが共演者から「あんまり落ち込んでへんやろ」と厳しい突っ込みを受け、竹内アナは苦笑いしていた

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2021年8月11日のニュース