NEWS小山慶一郎 泣きながら高校不合格の報告「だから大学受験でリベンジを果たせた」

[ 2021年2月25日 22:21 ]

「NEWS」小山慶一郎
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「NEWS」の小山慶一郎(36)が25日、コメンテーターを務めるTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に出演。受験のエピソードを披露した。

 国立大学の2次試験前期日程がスタートしたというニュースに触れた小山。21年度入試について「受験の時は未来のことをシミュレーションするのに、(コロナ禍で今年は)今起きていることに柔軟に動いていくのが大切なのかな」と見解を述べた上で、「入試は人生で考えたら一瞬。厳しいかもしれませんが苦しんでほしい。後悔しないように。応援しています」とエールを送った。さらに「人生で苦しむタイミングって来るんだろうなと思っていた。(大学受験で)苦しんでおかないと(これからの人生は)勝てないな」と思っていたと当時を振り返った。

 明大出身の小山だが、実は高校入試で失敗し、1人で泣きながら中学校へ報告に行ったという過去を披露。「その時に“絶対大学受験でリベンジしてやる”って誓った。試験は不合格だったけど、人生を不合格にされたわけではないから。それで大学はリベンジを果たせましたから」と述べた。

 小山は高校受験で失敗した際に、つまらなそうにしている姿を見て姉がジャニーズ事務所に履歴書を送ってくれたとも話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月25日のニュース