高杉真宙、主演映画を自画自賛「めちゃくちゃ面白い映画になった」

[ 2020年1月16日 05:30 ]

映画「前田建設ファンタジー営業部」の完成披露上映会に出席した(左から)小木博明、岸井ゆきの、高杉真宙、上地雄輔
Photo By スポニチ

 俳優の高杉真宙(23)が15日、都内で主演映画「前田建設ファンタジー営業部」(監督英勉、31日公開)の完成披露上映会に出席した。

 マジンガーZの格納庫を造ろうと奔走した建設会社員たちの姿を描く、実話に基づく物語。高杉は上地雄輔(40)、おぎやはぎの小木博明(48)らとの共演を振り返り「面白いメンバーが集まって、めちゃくちゃ面白い映画になった。この熱が伝染していけば」と期待を込めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月16日のニュース