石丸博也、ジャッキー・チェン吹き替えギネス記録認定「ジャッキーさんが命懸けで作品つくり続けたおかげ」

[ 2020年1月14日 15:00 ]

声優の石丸博也に贈呈されたギネス世界記録認定証
Photo By スポニチ

 香港の映画俳優・ジャッキー・チェン(65)の日本語吹き替えで知られる声優の石丸博也(78)が、17日公開の映画「ナイト・オブ・シャドー 魔法拳」で同一声優による同一俳優への吹き替え映画の最多数のギネス世界記録に認定され、14日に都内で公式認定証贈呈式が行われた。

 石丸がジャッキーの吹き替えを担当するのは、今作で通算91作品目。そのうち75作品が、昨年12月4日に「同じ声優による同一俳優への吹替え映画の最多数」としてギネス世界記録に認定された。

 石丸は体調不良で欠席となったが「これもジャッキー・チェンさんが命を懸けて長い間作品をつくり続けたおかげだ。これからも、体に十分気を付けて頑張ってください。僕も頑張ります!サンキュー、ジャッキー!」と音声でコメントを寄せた。さらにジャッキーからもメッセージが届き「長い間、たくさんの作品で私の声の吹き替えをしていただきありがとうございます。引き続き石丸さんに私の吹き替えを続けていただけるよう、私も素晴らしい映画にたくさん出演し続けていきたいと思っています」と石丸を祝福した。

 贈呈式には、ものまねタレント、ジャッキーちゃん(45)が登場。ジャッキーのものまねで会場を盛り上げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月14日のニュース