さんまの“失恋の立ち直り方”に会場騒然 出川哲朗「さんまさん、本当の恋してます?」

[ 2020年1月14日 21:18 ]

出川哲朗
Photo By スポニチ

 タレントの出川哲朗(55)が14日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)に出演。MCの明石家さんま(64)の恋愛観に、鋭い指摘をする場面があった。

 「私が恋愛で学んだこと」というトークテーマで、出川は「人は傷ついた分だけ優しくなれる」という持論を展開。恋愛から多くを学んだそうで「女優さんと共演したときは、『恋愛しなさいよ』と言っている」と話し、共演者を笑わせた。

 その後、失恋の話に移るとモデルでタレントの藤田ニコル(21)は「ふられたときは鼻水出しながら泣きます。穴と言う穴から全部出るんじゃないかというぐらい」と言い、俳優のえなりかずき(35)も「ひたすら泣いて泣いて。男でも泣きます」と壮絶な恋愛経験を語る。お笑いコンビ「三四郎」の小宮浩信(36)は「僕もふられて泣きながら自転車乗ってたら、職務質問されたことがあります。本当にツイてなかった」と話して、オチをつけた。

 出川は「どうやって失恋から立ち直るんですか?」とさんまに尋ねると「別れたら次があるということやろ。その子と一生暮らすつもりで付き合うわけやんか。でも、別れがくる。そうしたら『もう1人付き合えるんだ』と思うよ」と言い放ち、スタジオは騒然。すると出川が「さんまさん、本当の恋してます?」と鋭い指摘をし、さすがのさんまも笑いながらうなだれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月14日のニュース