薬丸裕英 ゴマキ不倫告白に「不思議な感覚。本当に修復しようと思うなら…」

[ 2019年3月14日 14:57 ]

タレント・薬丸裕英
Photo By スポニチ

 元シブがき隊でタレントの薬丸裕英(53)が14日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。歌手の後藤真希(33)が不倫をしていたことを13日に自身のブログで明かしたことに言及した。

 後藤はブログに直筆のメッセージを掲載し「昨年、夫とは別の男性と関係がありました」と告白。「妻として母として、またこのような立場でありながら自覚が足りず、信頼を裏切ることとなりました」と謝罪した。後藤は14年に結婚し、15年12月に女児、17年3月に男児を出産している。

 文春オンラインによると、後藤の夫(30)は不倫相手の男性(28)を提訴し係争中という。所属事務所は「裁判が行われていることは事実です」と事実関係を認めている。

 薬丸は「こんなことしてたら家庭修復なんて絶対にできないと思う。家庭修復しようと思っているんだったら、外部には出しちゃいけないよね。夫婦の問題なんだから」と指摘。その上で「ブログでこういうこと言うのも、世間に迷惑かけたって思いあるかもしれないけど、夫婦の問題に関してこうやってつづるってことも俺はちょっと不思議な感覚を覚えるし、本当に修復しようと思っているんだったら裁判なんてするべきじゃないと思う」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年3月14日のニュース