漫談家・ひびきわたるさん死去 75歳

[ 2018年9月11日 13:37 ]

 漫談家のひびきわたる(本名・新井友和=あらい・ともかず)さんが腹水炎のため、10日午後2時42分に死去したことが分かった。11日、落語協会が発表した。75歳だった。

 同協会によると、通夜、告別式は近親者のみで執り行うという。

 ひびきさんは、1968年に漫談でデビュー。喫煙道具の「キセル」を使った、人間や動物のものまねで知られる。84年にはお笑いのオーディション番組「お笑いスター誕生!!」(日本テレビ系)で最優秀個人賞と最優秀歌唱賞を受賞した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年9月11日のニュース