ベッキー 生放送MC「ドキドキワクワクする放送になることをお約束します」

[ 2018年8月11日 05:00 ]

関西テレビ「全人類がリサーチャー! 特定せよ!」第2弾でMCを務めるベッキー
Photo By 提供写真

 関西テレビ「全人類がリサーチャー!特定せよ!」(12日深夜1・00、関西ローカル)の第2弾で、タレント・ベッキー(34)が生放送のMCを務める。

 スマホや携帯、パソコンの所有者なら誰でも参加可能な視聴者参加型生放送番組。写真に写ったわずかな情報をもとに、視聴者がインターネットを駆使して、人物や場所などを特定する能力を競う。「集合知クイズ」では一般の挑戦者が人気SNS「ツイッター」を利用し、つぶやかれた情報をもとに回答する。また、「生中継場所特定クイズ」では生中継の映像を見て、日曜夜、暗い映像、対象範囲は全世界という条件下、どこからの生中継かを特定する。

 「前回の内容だけでも、十分おもしろい放送だったんですが、今回はさらにパワーアップしそうです」とMCのベッキーは気合い十分。「より、視聴者の皆様の参加と協力が必要になりますので、ぜひ、楽しい夏の思い出づくりにご参加ください。ドキドキワクワクする放送になることをお約束します」と力強く宣言した。

 3月25日の第1弾も日曜深夜1時からの放送だったが平均視聴率4・0%、占拠率24・7%を記録した(ビデオリサーチ社調べ)。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年8月11日のニュース