PR:

テレ東「孤独のグルメ」快挙 韓国ドラマ賞“最も人気がある海外ドラマ”松重豊9・3授賞式出席

韓国ドラマ賞で“最も人気がある海外ドラマ”に輝いた「孤独のグルメ」の主演を務める松重豊(C)テレビ東京
Photo By 提供写真

 俳優の松重豊(55)が主演を務めるテレビ東京「孤独のグルメ Season7」が韓国のドラマ賞「Seoul Drama Award 2018」で「The Most Popular Foreign Drama of the Year」を受賞した。7日、同局が発表した。日本のドラマとしては2作目の快挙となった。

 毎年9月にソウルで授賞式が行われ、今年13回目を迎える国際的なドラマの祭典。今年は9月3日にKBSホールで授賞式が開かれ、松重も招聘されている。

 「孤独のグルメ」が今年受賞した部門は、過去に「ウォーキングデッド」(2011/米国)「シャーロック」(14/英国)「モーツァルトインザジャングル」(17/米国)など世界的なヒットドラマが名を連ねる。日本のドラマとしては15年「深夜食堂 シーズン3」以来2作目の受賞となった。

 「週刊SPA!」で不定期連載中の同名コミック(原作・久住昌之氏、作画・谷口ジロー氏)を映像化したグルメドキュメンタリードラマ。2012年に始まり、輸入雑貨商を営み、商用のため様々な街を訪れる井之頭五郎(松重)が一人、ふと立ち寄った店で食事をする姿を描く。

 韓国においてはシーズン1〜7の全シーズンが放送・配信され、もともと人気。「Season7」の第9話(6月1日)と第10話(同8日)は「韓国出張編」。人気歌手ソン・シギョン(39)が五郎に仕事を頼む韓国の取引先の社長役。韓国ロケが行われ、話題を呼んだ。

 同局の川村庄子プロデューサーは「関係者みな本当に喜んでおります。番組関係者を代表して御礼申し上げます」と感謝。「タイムリーにもこの夏、韓国ロケも敢行したばかり。ロケ中、韓国の方々の反響の大きさに驚いておりました。まさか、このような賞まで頂けるとは!と、またまた驚くばかりです」

 番組を評価・分析する現地記事を多く目にしたといい「私たちは番組が好きで、ただただ自分たちがこれはと思う食とお店をどんな時も探し続けてきただけで恐縮でしたが、そんな食とお店探しのスタイルは初回からずっとブレずに貫いてきた感はあります。韓国でこのような賞を頂けたことはとてもうれしく、また自信となり、自由な食探しにさらに拍車がかかりそうです」と手応え。「これからもよろしければ、ほっこり自由な癒やしの時間を楽しんでいただけたら、とてもうれしいです」と呼び掛けた。

[ 2018年8月7日 17:15 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月17日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル