「まる子」で西城さん再ブレーク、さくらももこさん「本当にスター」

[ 2018年5月18日 08:19 ]

西城秀樹さん死去

死去した西城秀樹さん
Photo By スポニチ

 ヒットチャートから遠ざかっていた90年代に再ブレークのきっかけとなったのがフジテレビのアニメ「ちびまる子ちゃん」だった。

 原作者さくらももこさん(53)が小学生のころ、西城さんはスーパーアイドル。アニメが当時を舞台にしていることもあり「まる子の姉さきこが西城秀樹の熱狂的ファン」という設定で何度も登場した。

 91年にエンディング曲「走れ正直者」の歌唱を担当するほど番組との関係は深かった。訃報を受け、さくらさんはブログを更新。「私たちの世代にとって秀樹さんは本当にスターでした」と悼んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2018年5月18日のニュース