ABC「キャスト」新MCに上田剛彦アナ!“土曜朝の顔”から“夕方の顔”へ

[ 2018年2月1日 09:00 ]

ABC取材テレビ「キャスト」のMCに就任する上田剛彦アナウンサー
Photo By 提供写真

 ABCテレビ夕方の報道・情報番組「キャスト」(月〜金曜後4・58)の新しいMCに上田剛彦アナウンサー(43)が就任することが31日、分かった。同番組のMCを務めていた浦川泰幸アナウンサー(46)が体調不良のため、昨年末で降板した。4月2日の放送から登場する。浦川アナの降板後、キャスターを務めていた古川昌希(30)、塚本麻里衣(30)両アナウンサーは引き続き出演する。

 “土曜朝の顔”が、在阪各局が熾烈な戦いを繰り広げる夕方のニュース戦線に殴り込みをかける。上田アナは上智大から1998年に同局へ入社。報道ニュース、情報番組、バラエティーとテレビ・ラジオでマルチに活躍してきた。2010年4月から、同局朝の人気情報番組「おはよう朝日土曜日です」(土曜前6・30)のMCを丸8年間、務めてきた。スペイン語、英語にも堪能なトリリンガルだが、一方で、親しみやすく、涙もろい“おばちゃんキャラ”で、老若男女幅広い層から支持されてきた。

 「日常で生まれた疑問や怒りや面白さを、皆さんとじっくり考えていく番組を作っていきます」

 上田アナは共働きでこの春から、子どもを送り迎えし、スーパーで買い物をして、食事の用意をしているそうだ。料理や裁縫も得意で、主婦目線からも発信できる。「必ず、皆さんの心に響くニュースをお届けします」。“土曜朝の顔”から“夕方の顔”へ。鼻息は荒い。

 なお、上田アナがレギュラーの「おはよう朝日土曜日です」は北村真平アナウンサー(33)が後任を務める。

 ▼本田幹雄プロデューサーの話 上田アナの料理の腕はプロ級です。旬の食材の知識も豊富。「きょうのおかずは何にしよう」と悩む主婦の気持ちが分かる上田アナが日々の出来事をお伝えします。

 ◆上田 剛彦(うえだ・たけひこ)1974年9月30日、東京都大田区出身の43歳。國學院高―上智大外国語学部スペイン語学科を経て98年4月に朝日放送へ入社。同期にフリーアナの山本モナ(41)がいる。趣味は料理、テニス。英語、スペイン語に堪能。家族は夫人と1女。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年2月1日のニュース