×

高橋由美子 生放送中に酒で「ベロベロ」一時退席 占いでは「長い闇が明ける」

[ 2018年1月2日 13:03 ]

女優の高橋由美子
Photo By スポニチ

 女優の高橋由美子(43)が1日放送の日本テレビ「今夜くらべてみました 元日から生放送3時間SP」(後1・00)に出演。番組内でビールなど酒を飲みすぎてテンションがあがりすぎ、一時途中退席するハプニングがあった。

 高橋は、番組序盤からビールや日本酒、シャンパンのグラスを次々と空けて“できあがった”状態に。VTR中、画面右下のワイプから気持ちよく酔った様子が映し出されたほか、共演者から「高橋さん、飲みすぎ」とつっこまれる場面もあった。

 そんな中、番組終盤のVTR明け、本来高橋が座るいすには獅子舞の人形がポツリ。司会の「フットボールアワー」後藤輝基(43)からは「いろいろありまして、一旦スタッフに連れていかれました。だいぶご機嫌さんだったですけど。本人の顔があの獅子舞より顔が赤かったそうです」との説明も。

 それでも、エンディングには復活。鏡開きに参加して豪快に木槌を振り下ろし、酒のしぶきをあげてみせたほか、ゲッターズ飯田からは「長い闇が明ける」として「今年結婚できる人」と告げられると、本人に抱きついて大喜び。最後は「お父さん、お母さん、本当に申し訳ありません。ベロベロですけど…」と反省する様子も見せたが、最後までハイテンションだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2018年1月2日のニュース