乃木坂46が初受賞「レコード大賞」14・4% 前年から微減も高視聴率

[ 2018年1月2日 11:00 ]

レコード大賞に輝いた乃木坂46の白石麻衣が涙ながらにマイクを握る
Photo By スポニチ

 昨年12月30日に放送されたTBS「第58回輝く!日本レコード大賞」(後7・00)の平均視聴率が14・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが2日、分かった。

 16年=14・5%、15年=13・0%。

 今回の大賞は乃木坂46の「インフルエンサー」。女性グループの受賞はAKB48以来、5年ぶり。AKB48の公式ライバルが名実ともに国民的アイドルの仲間入りを果たした。最優秀新人賞は9人組アイドル「つばきファクトリー」が選ばれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年1月2日のニュース