テレ東新人・角谷アナが初ゴールデンMC「そもそも番組収録が初めて」

[ 2017年7月24日 06:00 ]

31日放送の特番「ヒャッキン!」でゴールデン番組初MCを務めるテレビ東京の角谷暁子アナ(C)テレビ東京
Photo By 提供写真

 今年4月1日にテレビ東京に入社した角谷暁子アナウンサー(22)が、31日放送の特番「ヒャッキン!〜世界で100円グッズ使ってみると?〜」(後8・00)でゴールデン番組初MCに挑戦する。

 角谷アナは入社直後の4月7日に同局の生活情報番組「7スタライブ」(金曜前9・28)で早々とデビュー。今月29日に生中継される「第40回隅田川花火大会」ではヘリコプターリポートを務めることが決まっている。

 「入社して3カ月、初めてゴールデン帯のMCをさせていただきました。そもそも番組収録が初めてで、いきなりゴールデン…」と収録前にはかなりの不安があった様子。自身初の番組収録に備え、同局の先輩・大橋未歩アナ(38)の出演する番組を見て参考にしたという。

 また、収録後にはゲストの榊原郁恵(58)から「一人でよく頑張ったわね」とねぎらいの言葉をもらったことを告白。「とても嬉しかったです!」と榊原へ感謝し、「まだまだ未熟ですが、いつかはテレビ東京を背負っていけるようなアナウンサーになれるよう頑張ります!」と力強く語った。

 角谷アナがMCを務める「ヒャッキン!」は、日本が誇る「100円ショップ」のアイデアグッズを海外へ持っていき、どのグッズに人気があるかを調査する番組。100円グッズで現地の人々を“お助け”するとともに家族の絆も描かれる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年7月24日のニュース