秋元才加「オファーを頂いて運命的」ハリウッド作品声優に初挑戦

[ 2017年3月28日 05:45 ]

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」の日本語吹き替え版で、マンティス役の声優を務める秋元才加
Photo By スポニチ

 元AKB48の秋元才加(28)が、劇場上映されるハリウッド映画の声優に初挑戦した。

 マーベル・スタジオの最新作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」(5月12日公開)の日本語吹き替え版に出演。以前から気になっていた作品といい「オファーを頂いて運命的」と大喜びした。

 演じるのは個性派ヒーロー集団の一員で“触覚女子”のマンティス。触覚で触れた人の感情が読み取れる能力を持つ女の子だ。「“不思議ちゃん”のキャラクターなので、高音を出したり、ゆっくり話したりして不思議感を出しました」と収録の感想を語り「女性も楽しめるヒーロー作品です」とPRした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年3月28日のニュース