円楽、大喜利メンバーへの毒舌止まらず 今田耕司「司会になれない理由分かった」

[ 2016年9月10日 13:46 ]

三遊亭円楽

 落語家の三遊亭円楽(66)が10日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜、前11・55)に出演。自身が出演する日本テレビ系「笑点」(日曜後5・30)メンバーの素顔を暴露した。

 笑点の「大喜利」では、5代目司会の桂歌丸(80)が「体力の限界」などとして勇退し、春風亭昇太(56)が司会に抜てきされたほか、メンバーに林家三平(45)が新加入。円楽は、この大喜利メンバーの入れ替わりについて「誰かが死んだり、倒れたり、辞めたりしないと(メンバーに)入れない」とかますと、続けて「笑点は演芸じゃない、ドキュメンタリーなんです」と持前のブラックジョークで周囲を沸かせた。

 また、メンバーの素顔についても次々と暴露。林家木久扇(78)については「空気を読まない。人がしゃべってると寝てたりする」と明かしたほか、昇太を「一生結婚できない」とし「他のメンバーが嫁の尻に敷かれているのを見ているから、自分で稼いだ金は自分で使いたい」と証言。さらには座布団運びを担当するタレントの山田隆夫(60)に至っては「セコい」、「親戚からも悪口を言われている。身内は普通はかばうのに」などと止まらなかった。ブラック発言のオンパレード。これには司会の今田耕司(50)も「(大喜利の)司会になれなかった理由が分かった」とあきれるばかりだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年9月10日のニュース