漫画家の望月三起也さん死去 77歳 「ワイルド7」がヒット

[ 2016年4月3日 21:32 ]

漫画家の望月三起也さん

 1970年代にテレビでヒットした「ワイルド7」などで知られる漫画家の望月三起也(もちづき みきや)さんが3日午前7時56分、肺腺がんのため川崎市中原区の病院で死去した。77歳。横浜市出身。

 葬儀・告別式は近親者で行い、喪主は妻早苗(さなえ)さん。しのぶ会を後日開く。

 1938年(昭和13)生まれ。高校卒業後、会社勤めを経て漫画家に。60年「特ダネを追え」でデビュー。64年に「秘密探偵JA」がヒットした。

 犯罪の限りを尽くした極道が一転して白バイの警察官になり、悪党を問答無用で倒す「ワイルド7」が人気となり、72年にテレビドラマ化された。

 「ワイルド7」は10年連載が続き、2011年に俳優の瑛太主演で映画化された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月3日のニュース