SKEゴルフ冠番組スタート!スポニチ製作「水着で…」パンフきっかけ

[ 2015年3月31日 08:25 ]

新番組でゴルフの飛距離アップに意欲を燃やすSKE48の山内鈴蘭(中央)と梅本まどか。左は柿沼浩プロ

 SKE48の新しい冠番組が4月1日からTOKYO MXでスタートする。ゴルフをテーマにした「SKE48の恋するドラコン」(水曜深夜1・00)で、5分間のミニ番組。

 番組制作のきっかけは、昨夏開催された「AKB48グループ夏祭り」に合わせてスポニチ本紙が製作した公式パンフレット。同誌に掲載された企画「山内鈴蘭の水着でゴルフレッスン」が好評で、番組の誕生につながった。

 初回は、プロ顔負けの腕前で250ヤード飛ばすこともある山内鈴蘭(20)と、ゴルフ歴1年の初心者梅本まどか(22)が出演。撮影は都内の打ちっ放し練習場で行われ、柿沼浩プロ(54)から指導を受けた。

 スキンヘッドに黒縁眼鏡という風貌の柿沼プロから「スイングをおじさんにちょっと見せて」と言われた山内は「う~ん。ママに電話して」とジョークで切り返した。山内の豪快なスイングに、柿沼プロは「いいねえ」「キレイだねえ」とうなった。

 本格的なレッスンを前に、山内と梅本はスイングに欠かせない身体軸を鍛える運動も教わった。ひも状の器具を使ったもので、山内は「反復していくうちに体の軸が疲労でつらくなっていくのが分かった」と話した。

 2人は今後、飛距離アップを目指して指導を受けていく予定。ドラコン企画も検討されているという。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年3月31日のニュース